シルキーカバーオイルブロック 通販

いま女性の間で静かなブームとなっているシルキーカバーオイルブロック。あちこちの通販サイトで販売しています。激安通販サイトもたくさんあります。しかしこれら激安サイトには意外な落とし穴があったのです。

 

そのことに触れるために、まずはシルキーカバーオイルブロックの通販最安値サイトベスト3の発表です。

 

まず第3位。アマゾンです。6,994円と比較的高めです。
第2位は、楽天。5,595円。かなり安いですね。

 

そこで第1位、公式サイトです。価格は5,595円と定価の2割引。一見楽天と同じように見えます。しかし、ここに大きな落とし穴があるのです。それが「1年1万円でおつりがくるシルキーカバーオイルブロック」、なのです。

 

では、なぜ1年1万円でおつりがくるのでしょうか?それはこういうからくりです。

 

まず、シルキーカバーオイルブロックが1パッケージどれくらい持つか、という話から始まります。シルキーカバーオイルブロックは1パッケージたったの28g。一見、1か月も持たないのではと思いがちです。

 

ところが、シルキーカバーオイルブロックの特長に、とてもよく伸びて、一回の使用量が非常に少ない、というのがあります。公式サイトでは1回に米粒大の量で十分とのこと。それを顔全体に薄く延ばすのが正しい使い方です。そして、公式サイトでは約2か月持つ、とありますが、使い方次第ではなんと半年もつのです。

 

さらにさらにこんなからくりも。
楽天では複数購入時でも同じ値段です。1個買っても5,595円、2個まとめて買っても1個当たり5,595円の計11,190円と、2個ですでに1万円を超えてしまいます。
しかし、公式サイトで購入すると5,595円。これは楽天で購入するのと変わりません。しかし、2個購入すると3割引の9,771円まで安くなります。これが楽天との大きな違いです。

 

1個半年、つまり2個で1年。で、公式サイトで買えば2個買って1万円でおつりがくる、しかも送料無料。したがって、最初に2個公式サイトで買えば、1年間買う必要がないので、結果的に最初に買ったときに支払う9,771円が1年間のコストになるのです。

 

これってどれだけコストパフォーマンスいいんでしょうか?!

 

そして、さらに大きなからくりがあります。
それにはシルキーカバーオイルブロックの化粧下地としての特長が大きくかかわってきます。その特長とは、どのようなものでしょう?
それはシルキーカバーオイルブロックのカバー力です。

 

一般的には、化粧下地のみではカバー力に少し欠けてしまうところがあります。しかし、シルキーカバーオイルブロックでは、驚きのカバー力でその欠点を克服しています。
シミや毛穴・年齢サイン・小じわなどを隠すためには、普通の化粧下地であればコンシーラーをピンポイントで使うことをお勧めするところです。ところが、シルキーカバーオイルブロックの場合、そのような女性の大敵を、化粧下地のシルキーカバーオイルブロックのみでばっちり隠せてしまうのです。メーカーのアンケートによれば、回答者の85%が毛穴や小じわなどが目立たなくなったと回答しています。それほどの効果を化粧下地単体で実現するのは、おそらくシルキーカバーオイルブロックだけでしょう。

 

また、コンシーラーを化粧下地と併用すれば皮脂を抑える効果も得られるのですが、これもシルキーカバーオイルブロック単体で実現できます。テカリをおさえるシルクセリシンパウダーが皮脂や汗の気になる季節でも一日中サラサラ感を維持するのです。

 

つまり、ここまで読めばお気づきの方もいるかと思いますが、シルキーカバーオイルブロックは本来化粧品が担うべき役割も果たしているので、結果化粧品の節約、つまりは化粧品代の節約につながります。そこまで考えれば、1年1万円というのが高いか安いか、いうまでもありませんね?

 

もう一度言います。これってどれだけコストパフォーマンスいいんでしょうか?!

 

 

ところで、通販で有名なシルキーカバーオイルブロックですが、店舗購入の場合はいくらぐらいなのでしょうか?実は、シルキーカバーオイルブロックは通販のみでの販売で、店舗販売は行っていません。となれば、最安値かつ安心感のある公式サイトで買うのが一番ですよね!

 

 

では、そのシルキーカバーオイルブロックの商品としての特長とはどんなところでしょうか?
まとめてみます。

 

@薄塗りの化粧下地
先ほど書いたように、シルキーカバーオイルブロックはとてもよく伸びます。したがって、薄塗りの化粧下地となります。このことがシルキーカバーオイルブロックの特長の一つです。
薄塗りの化粧下地、ということは、具体的にはどのようなところで利点があるのでしょうか?まず、先ほど書いた通り、少量でも長持ちする、というのがあります。これはもういうまでもないと思います。
二つ目の利点は、厚化粧にならない、裏を返せばナチュラルメイクに最適、ということです。
最近は化粧下地のみのメイクをしている人もたくさんいるそうです。このような使い方をする場合、シルキーカバーオイルブロックはまさに最適です。スキンケアをしてからシルキーカバーオイルブロックで薄塗り下地を作り、フェイスパウダーでベースメイクを完了させてしまう、そうすれば本当のナチュラルメイク、もっと言ってしまうとすっぴん風素肌美人メイクが完成してしまうのです。
さらに言ってしまうと、シルキーカバーオイルブロックを使うだけで、その上に化粧品を使わなくても、テカり・小じわ・シミ・毛穴・年齢サインなどをしっかり隠せてしまうので、ちょっとそこまでゴミ捨て、というようなプチ外出であれば下地であるシルキーカバーオイルブロックを塗っただけでも安心して外出できます。ひと塗りたった30秒。驚くほどのスピードで、さっとひと塗り。それだけで、ご近所さんに会うのも怖くない、郵便や宅急便が急に来た時も怖くない。家にいてもこのようなときのために化粧しなければ、、、そんな不安からも解放されます。

 

A驚きの保持力
シルキーカバーオイルブロックの化粧下地としての力、それは驚くほどの保持力にあります。シルキーカバーオイルブロックは、朝のメイクの時にお肌のお手入れをしてからひと塗りし、その上にファンデーションなど化粧品を塗ると、それだけで丸1日化粧直しが必要ないくらい化粧持ちさせてしまうのです。公式サイトのアンケートでは、メイク直しが減ったという感想は回答者のほぼ100%の人が感じているという驚愕の事実がその能力を証明しています。

 

B高いスキンケア能力
シルキーカバーオイルブロックは化粧下地ですが、ただの化粧下地ではなく、多くの美容成分を含んでいます。ナノ化コラーゲン、ヒアルロン酸ナトリウム、リピジュア、アーキチョーク葉エキス、ブラセンタエキス、ルクセリシンパウダー、キチンキトサンなどなど。このほかにもたくさんの種類の美容成分が入っているのです。そのため、シルキーカバーオイルブロックを使い続けるうち知らず知らずの間に本当の素肌美人に慣れてしまうのです。実際に、久々に会った友人にお肌きれいになったといわれた、という口コミがありました。

 

 

ちなみに、シルキーカバーオイルブロックを使う際に気を付けないといけないことがいくつかあります。

 

まず、一度に大量を使わない、厚く塗らない、というのがあります。前のほうで書いた通り、シルキーカバーオイルブロックは薄塗りが特長の化粧下地です。厚塗りすれば、1年もつどころか1か月も持たない、ということになりかねません。そのうえ、塗りすぎによってかえってメイクが崩れやすくなってしまう、テカリがひどくなってしまう、乾燥肌のような感じになってしまう、という悪いことずくめとなってしまいます。

 

二つ目は、ふたをこまめに閉めることです。シルキーカバーオイルブロックは乾燥しやすく、こまめにふたを閉めないとだんだん固くなってきて、半年たつ頃には伸びが悪くなっている、なんてこともあります。

 

最後にもうひとつ。UVカット成分の入った化粧品をシルキーカバーオイルブロックにプラスしたほうがいいかもしれません。なぜなら、シルキーカバーオイルブロックにはUVカットの成分が入っていないからです。

 

ところで、シルキーカバーオイルブロックは顔全体に薄く延ばすのが正しい使い方、とありましたが、具体的には使用方法はどのようにすればいいのでしょうか?詳しくは公式サイトにありますが、それをまとめておきます。
順序をまとめていくと
@シルキーカバーオイルブロックを指にとって、ひたいの真ん中から髪の生え際全体に向かっておでこに伸ばす。
Aシルキーカバーオイルブロックを鼻筋に沿って伸ばし、鼻筋から小鼻と頬にしっかりと伸ばす。
B最後に、あごからほうれい線を持ち上げるように伸ばし、口元は少しだけの量をきっちり伸ばして塗る。
これだけで完成です。さっとひと塗り30秒という公式サイトのうたい文句も、これなら納得ですね。

 

このように、シルキーカバーオイルブロックは様々な効果で女性のお肌をサポートしますが、その一番の効果はどこにあるのでしょうか?
おそらくそれは、心に安心感を、そして自信をもたらすことではないでしょうか?お肌がきれいになれば、そしてそれが実感できれば、なによりも外出時の安心感につながってきます。そして、それは時間がたつにつれ、安心感から自信につながっていきます。お肌への自信、それは表情にも現れ、表情が明るくなれば自然とより一層美しく見えてくるものです。化粧下地としての効果、そしてそれを使用したことで表情が明るくなることによるW効果。シルキーカバーオイルブロックは、そんな好循環を生み出す化粧下地なのです。